子供に教育を受けさせるのは何のためですか…?
より高い教育を受けさせ、より高い職を得て、より高い生活を送ることができるようにするため…

しかし、すべてに子供が同じ条件で教育を受けることができるわけではありません
とりわけ、親の生活、経済状況は大きく影響します

子供のための教育費用

子供の教育に、お金をどれくらい使うことができるか…?
使える教育費の金額は、受ける教育の大きさに比例すると言ってもよいでしょう

お金がたくさんある家の子供は、より高い教育を受けることができる
言うまでもなく、高額塾、家庭教師など、お金を出すことによって、より高い教育を受けたことになるのは確かです

しかし、より高い教育を受ければ、必ず、社会に出て成功できるかというとそうではありません
また、必ずしも、高学歴=高収入 というわけでもありません
とりわけ、ネット社会への変貌は、生活、仕事に大きな影響を与えています

今後は、インターネットを使いこなすスキルが、子供の英才教育のひとつになります