現在入院中の実父(80)レベル5を来月より自宅にて引き取る予定です。

私自身、結婚をして実家を出ておりますので、父の住民票を私の住所に移動し世帯分離にしたいと思っておりますが、デメリットはありますでしょうか?

実家のほうは、兄と母親(76)の二人暮らしで既に世帯分離はしております。
兄の会社が昨年倒産してからは年収が激減し生活も大変苦しくなりました。
今現在はなんとか仕事も見つかりましたが、やはり以前ほどの収入は見込めず父の入院代も支払えなくなり、私のパート収入でなんとかまかなっています。

療養病床は毎月10万近くの出費がかかります。
私のパート収入では、この先はもう払っていくことができません。

色々考えた結果、私の自宅で在宅介護することが費用も抑えられますので、来月より引き取ることにしました。
父の住民票を実家より抜いて、私の住所にし世帯分離をしようかと考えております。

父の年金 年171万 母の年金 年60万  兄は月々15万前後の給与収入でボーナスはありません。
父母は非課税世帯です。

何卒、費用が軽減できる知恵をお貸しいただければ幸いです。よろしくお願い致します。


回答事例

その人それぞれ、また住んでいる自治体によっても、条件が異なりますので、100%間違いないとは言い切ることができないのですが、とりあえず世帯分離しておいた方がよいと思います。

万が一、不都合が生じた場合でも、世帯分離の逆で、「世帯合併」という手続きがあって、いつでも同一世帯に変えることはできます。

なお、本件の場合、「世帯分離」という手続きをするのではなく、単なる転入(転居)届のみとなります。

お父さんの住民票をあなたの住所に移す手続きを行う時、窓口で「同じ世帯にしますか?」と聞かれるはずなので、「別世帯でお願いします」と答えれば、それだけで、同じ住所の別世帯となります。

在宅介護ということですが、ひとりで対応するのは肉体的にも精神的も大変です

費用的に可能な範囲で、デイサービスなど、介護サービスを併用される形で対応できないか、ケアマネージャーなどに相談されることをお勧めします


非課税世帯を対象とした生活支援サービス、生活負担軽減措置

世帯収入を合計することで不利益になる事例