在宅で仕事ができる クラウドワーク 単発バイト 内職在宅 在宅ライター


世帯分離しようと役所の窓口に出向きましたが、負担を減らしたいと言う理由では 受付できません、と断られてしまいました

親の介護のことなど、いろいろと説明したのが、かえってよくなかったようです

どうしても世帯分離したいのですが、本当にできないのでしょうか

回答事例

役所に提出する書類には、いくつかのパターンがあります
「届出」というのは、 届出する者が、役所に対して一方的に届け出るもので、これを受付する役所側が 拒否できる性質のものではありません

たしかに、介護費用のことを理由にあげるのは職員の心情的にもよくないかもしれません

あなた自身、成人であり、社会人として十分なキャリアをお持ちなのであれば、単純に 「家計を別々にして、親から独立した世帯にしたいので…」
という理由だけでよいと思います



生活負担 家計負担 相談事例 関連記事 申請できないケース



生活再建 自立に向けた第一歩 収入がアップすれば公的負担も増え社会貢献度は増します