はじめてご相談させていただきます。
66歳で今年1年は仕事をする予定です。妻と2人暮らし(A市)です。
現在96歳の母親が特養(B町)に入所しており5年になります。
母親は年金の金額的に私の扶養にはなっておりません。
特養の費用は母親の年金+αで賄っており、特養へは毎月17万前後支払っています。

世帯分離するか、住民登録を施設に移した方が、多少負担が減るのではないか、と聞いたことがあります。
また、世帯分離するか、特養のあるB町に転入か、どちらを選択した方が宜しいでしょうか?


回答事例

今現在は、お母様の住民票は、A市にあるということでしょうか?
そうであれば、お母様の年金収入に加え、あなたの収入を合算した世帯収入で、負担額が決められていると思われますので、ご指摘のとおり、世帯分離するか、施設へ住民票を写すことで、負担の軽減が図れると思います
(介護保険料など、年度切り替えのタイミングがありますので、すぐに減額されないものもあります)

一般的に、財政規模の大きい市町村の方が、受けられるサービスの量、質などが有利であると思います
A市とB町を比較した場合であれば、A市を選択した方がよいと思います
よって、できれば現住所のまま、世帯分離した方がよいでしょう
お母様に関係した手続きを行う際にも、A市役所で行う方が負担にならないと思います

なお、万が一、不都合が生じた場合でも、世帯分離の逆の、世帯合算の手続きを行えば、いつでも元に戻すことができます







家計生活問題 解決のための世帯分離という選択 介護サービス利用料の負担を減らしたい