世帯分離することを考えているものの、実際に行動するにはいくつかのハードルがあるようです

デメリットがあるのではないかという不安やスムーズに手続きができるのかという不安…

そして、何か悪いことでもするかのような精神面での不安…

自立に向けた支援プログラム


実際に役所に相談された方の中には、このような不安をあおるようなことを言われたケースがあります

役所にとっては、手続きされては困るので、手続きさせないための誘導的対応なのかもしれません

真面目な方ほど、不安になってしまいそうです…

【次記事】
住民票の役割、存在意義を確認しておきます

【関連記事】
世帯分離しても世帯合算すればすぐに元に戻すことができる
血縁関係のない他人でさえも同一世帯に入ることができる
訳あって住民票を異動させることができない人の対処事例
完全に生計が別なのに世帯をひとつのままにしているケース
自立に向けた第一歩… 今現在だけでなく将来を含めた社会貢献度を考えてみる