近所トラブル 家族構成が影響するお金の問題

「世帯分離」というのは住民票の「異動届」のひとつです

引越しする際の転居や転入などの届出と同じ種類のもので、届出する窓口も同じです

住民異動届 引越し 転入 転居

「届出」というのは、住民が役所に、一方的に届出するもので、役所が拒否できるものではありません

引越しで「転居届」を出す際に、役所の職員から「ダメです」と断られることがあるでしょうか?

どうして引越しするのか、本当に引越ししたかどうか、確認されることがありますか?

手続きの順番で異なる現実の対応

相談内容の中で散見される届出できないというケース…

中には信じられないような無理難題を言われることもあるようです

生活負担 家計負担 相談事例 関連記事 申請できないケース


実際に「世帯分離の届出」を受理してくれない自治体があるようです

しかし、そんな自治体であっても、世帯を分離することは簡単にできてしまいます

実際にあった相談事例です

3世帯同居となるのですが、引っ越しにともない世帯をどうするか悩んでいます


このケースでは、家を購入した際に、3つの世帯に分離することができています

実際に届出したのは「世帯分離」ではなく、それぞれの世帯が「転居届」を提出したことになります

もちろん、普通の転居届ですから、何の問題もなく手続きすることができています

生活実態はまったく同じでありながら、 問題となるケースとの違いは「最初(転居時)から分かれているか」、「後から分けるか」の違いでしかありません


マイホームにかかる家計負担 生活負担 税金の仕組み