アドセンスに登録し、アカウントを入手したら広告ユニットを作成します

広告ユニットを作成したら、広告ユニットコードを広告を表示させる場所に貼り付けます

アドセンス管理画面 → 広告の設定 → 新しい広告ユニット の順番です




名前は任意ですが、設置するブログと広告サイズを名前にしておくと、後でレポートを見た時に、 どの広告で報酬が上がったのか判別できるので、分析に役立ちます

例えば、「net-biz-300250」など

広告サイズは、貼る場所の大きさで選びます
広告タイプは、デフォルトのままがよいです
広告のスタイルは、いろいろとカスタマイズできますが、まずは、デフォルトでよいでしょう

設定し終えたら、保存してコードを取得を選択し、広告ユニットのコードをコピーしておきます
(メモ帳などに貼り付けておいてもOK)

ライブドアブログの場合、もっとも簡単な設置場所は、「フリーエリア」です

ライブドアブログマイページ → ブログ設定 → ブログパーツ
画面下の「自由なカスタマイズ用」内にある「フリーエリア」を広告を表示させたい場所までドラッグします
場所が固定できたら、「フリーエリア」右横の「設定」ボタンを押します
「フリーエリア」の設定画面が開くので、そこに広告コードをコピーして貼り付けます
(「改行設定」は「変換しない」を選択しておきます)

次記事 ブログにアクセスがくる理由