検索エンジンによるアクセスは安定して見込まれますが、上位表示されるまでには相応の時間がかかります

検索エンジンに対して、このブログが有益な情報をコンスタントにアップしていると認識してもらう必要があるからです

信用、信頼を得るには時間が必要というのは、検索エンジンにも言えることです




なので、短時間に一気にアクセスを集めるということはブログでは不向きです

ブログで不向き、不得手な部分を補ってくれるのが、ソーシャルツールの利用です

twitterやSNS、FBなどを上手に使うことでアクセスを集めることができます
これらは、情報の拡散力という点において、ブログを上回る効果が期待できます

ソーシャルでの拡散はある程度記事をアップしてから、できれば「これは自信の記事」をアップしたタイミングが望ましいです
人は、よいものは人に勧めたくなります
ソーシャルでの拡散は、二次拡散、三次拡散が効果大です
よい印象を持ってもらえるという自信のあるタイミングが狙い目です

しかし、逆にイマイチなものだと判断されてしまうと拡散されないばかりか悪いイメージを拡散されかねません
たまにニュースにもなりますが、不用意な一言が大問題にもなってしまうこともあります

ある程度、基礎をしっかりとさせた上で、自信を持って勧めることができると判断できたら、一気にアクセスアップを狙います

次記事 まずは毎日記事をアップしてみる