ブログをお勧めするのは、「お金」というのが目的の第一ではあります

しかし、それ以外にも、常に「記事ネタ」を意識して過ごす、ということがあります




介護生活を余儀なくされている方なら、介護生活そのものが記事ネタとなります

介護生活の当事者であると同時に、それを記事にする記者のような目線で見るようになります

ただ、漠然とやりたくない介護をやるのと、記事にすることを意識して介護をするのでは違いがあります

いろいろな変化、もっと楽にできるような工夫、介護グッツの存在…
内容のある記事にしたい、価値ある記事にしたい、感謝されるような記事にしたい
そして、お金になる記事にしたい

記事にしようとすると、いろいろと欲が出てくるものです
嫌だという思いよりも、記事にするためにあれこれ考える力の方が勝ることがあるのです
ましてや、それが「お金」になるわけです

テレビを見ていても、新聞や雑誌、広報誌、ネットなどを見ている時も、常にアンテナを張り続けることで、社会の動きにも意識がいくようになります

ネットニュース

これらは、特別の知識も能力も必要なく、今日からでもすぐに実践できることですが、 「お金」になるということが、高いモチベーションにつながるのです

次記事 ブログを生活の一部にするブログ型生活とは