在宅で仕事ができる クラウドワーク 単発バイト 内職在宅 在宅ライター


「扶養」という言葉は同じでも、該当するかどうかの条件については、それぞれの制度、仕組みの中で様々です

同じ家族であっても、ある制度の中では扶養に該当しても、別の制度、仕組みの中では該当しないこともあります

扶養条件 扶養判定

所得税や住民税における「扶養控除」「配偶者控除」については「生計が一」かどうかが重視されます

単身赴任など、家族とは物理的に離れて暮らしていても、生計がひとつであると判断されれば扶養控除の対象になります

健康保険の扶養や会社の扶養手当などには、それぞれに適用ルールがあります


世帯分離しても税金上の扶養控除を受けることはできますか

世帯分離しても、所得税控除(同居老親で控除をうけてきました)は受けられるのでしょうか

共済組合の扶養にも入れるのでしょうか?住所はそのままで世帯分離はできるのでしょうか?

会社にわからないように税金上の扶養控除を受ける方法とは?


生活負担 家計負担 手続きすることの不安