世帯分離すれば医療施設に入る場合でも医療費なども安くなるんでしょうか? 世帯分離の相談事例

父母の事で解からないことがあり相談お願いします。

現在母は腸腰筋膿瘍で三ヶ月の入院中です

母は要介護五で、父は除外です。

おむつで痴呆も始まり、父とヘルパーさんだけでも、母の世話は大変な事と 父が母の認知か受け入れられずに、怒ったり厳しくすれば、直ると考えてるので、病院の相談員さんに相談して、特養に入れればとしてきましたが、 主治医から、義歯が合わず刻み食で栄養失調状態で、血液検査の状態も あまり良くないので、特養に今申し込んでもはねられるでしょうと、病院では入院に値しなくて、医師の常備してる介護療養型医療施設で 義歯を直し、口から栄養を摂り、急性期の治療が終わったら、一年でも置いて、 特養に手続きをお願いしたらとの答えでした。

でもこの施設に掛かるお金が約20万と言われましたが父には払えないと土地もありますが、 貯金も父が多少あるくらいで困ってます。

そこで世帯分離をしたらどうか、とお話がある方から聞きましたが。
いくらネットで調べても良く解かりません

住所は東京の昭島市ですが、医療施設に入る場合でも医療費なども安くなるんでしょうか。
両親とも後期健康保険です。
医療費も、もし世帯分離して、母が低所得になったとして、負担は減るのでしょうか。
大変厚かましい相談ですが宜しくお願い致します。



【回答事例】

結論から申し上げて、世帯分離をしても、さほど効果はないと思います

世帯分離の効果は、現役世代と同居している場合に効果があります
ご両親とも、すでに後期健康保険であること、ご両親の収入額から判断しました

第一の問題がお金であれば、土地があるということですので、これを担保に融資を受ける方法もあります

社会福祉協議会には、不動産担保生活資金融資という制度があります

同じような融資制度は、福祉団体だけでなく、銀行でも用意されています

リバースモーゲージといいまして、土地を売ってお金を得るのではなく、土地を担保に毎月、お金を借りる方法です

最後は手放すことになりますが、それまでは土地を所有し続けることができます

お近くの社会福祉協議会または地域包括支援センターなどで、情報を持っているかもしれませんので、尋ねてみてはいかがでしょうか