普通の人?には、どう違うのか、違う対応をする意味がわかりません…
世帯を分けて届け出することと世帯分離の届出をすることの違い

世帯を分けるための方法はひとつだけではありません
世帯分離するための3つの方法について確認しておきます

保育園の利用者負担や国民健康保険、介護保険などの公的負担…
個人収入だけでなく世帯収入が影響する公的負担を考えます
年収1000万円よりも年収300万円の家族の方が負担が重くなる理由…

「何を」「どうしたいのか」まずは目的をはっきりさせることが必要です…
何をどうしたいのか?問題解決のための世帯分離という選択

世帯分離するためにはいくつかのハードルがあるようです…
世帯分離することは実は大したことではない5つの理由

世帯分離しても扶養控除を受けられるか?税金上の有利な選択とは…?
世帯分離と所得税、住民税の関係

非課税世帯になると受けることができる負担軽減措置…
住民税の課税世帯と非課税世帯には大きな差があります

うまく手続きできない時によく聞かれる「特別な理由」
世帯分離するための「特別な理由」について考えてみる

戸籍と住民票はどう違うのか…?届出する窓口は同じでもまったく別物です
戸籍とは違う?わかっているようで、わかっていない住民票のこと…
世帯分離するために必要な手続きと申請窓口 届出内容

所得税と住民税では非課税となる基準が違います
住民税の非課税基準を確認しておきます
生計が一?その判断が難しいから問題…

加入者本人の収入だけで決まらないのがやっかいなところ…
国民健康保険税についてまとめておきます

いろいろと難しいところ、問題のある世帯分離です
あらためて世帯分離についてまとめておきます
世帯分離しても罰則などを受けることがない理由
世帯分離の問題点

届出専門の窓口では「届出」のことしかわかりません
ここで聞けばすべてがわかるような場所がない理由

相談の中でもよく聞かれる窓口職員の話…
役所の窓口職員の対応、対策
世帯分離の届出のための窓口職員対策


健康保険 扶養手当 税金扶養控除 扶養条件 扶養要件